カテゴリー別アーカイブ: 海上自衛隊 一般公開

阪神基地サマーフェスタ2018 さざなみ ちはや一般公開

2018年7月21日に行われた阪神基地サマーフェスタ2018へ行ってきました。サマーフェスタ2018では、護衛艦 さざなみ と 潜水艦救難艦 ちはや の一般公開が行われました。

護衛艦さざなみ護衛艦さななみ。たかなみ型護衛艦4番艦で、基準排水量 4,650トン 満載排水量 6,300トン。たかなみ型護衛艦は汎用護衛艦として建造され、あきづき型の一つ前のタイプになります。海賊対策でソマリア沖に何度か派遣されています。

護衛艦さざなみ 54口径127ミリ単装速射砲たかなみ型から、62口径76ミリ単装速射砲から、54口径127ミリ単装速射砲に変更されました。当日は砲塔の武器操法展示も行われ、ほぼ直上を向いた状態から高速で旋回する砲塔動作も行われました。

54口径127ミリ単装速射砲 砲弾 薬莢127mm砲弾。薬莢と砲弾が分離しています。

68式3連装短魚雷発射管68式3連装短魚雷発射管

68式3連装短魚雷発射管3連装発射管真ん中のハンドルを回すと、一人でもスルスルと旋回します。

90式艦対艦誘導弾発射機90式艦対艦誘導弾。150km程度の射程を持つと言われています。

90式艦対艦誘導弾発射機短魚雷発射管と比べるとかなり大きく、艦側面を睨んでいるようでした。

AEDの体験コーナーヘリコプター格納庫では、AEDや心臓マッサージ、止血の体験などが行われていました。

Mk.137 6連装デコイ発射機Mk.137 6連装デコイ発射機

艦橋からVLSハッチを望むVLSはハッチ部分が中々見えず、艦橋からチラッとだけ見えました。

さざなみ 信号旗箱さざなみ 艦橋さざなみ 艦橋主機操縦室兼応急指揮所主機操縦室兼応急指揮所。最近の護衛艦は機関の出力などボタンで制御しているようです。

さざなみ 艦内 赤色灯艦内の一部は赤色灯が点灯していました。思っていたよりも真っ赤です。

護衛艦さざなみ 遠景

 

阪神基地サマーフェスタ2018 カレーお昼はカレーにしました。右側はブラックカレー

潜水艦救難艦ちはや潜水艦救難艦ちはや は2017年にも見ましたが、面白い艦艇なので、もう一度見ることにしました。

潜水艦救難艦 ちはや潜水艦救難艦ちはや 深海救難艇(DSRV)深海救難艇(DSRV)は何度見ても迫力が有ります。

87式偵察警戒車陸上自衛隊の装備も展示されていました。87式偵察警戒車はエアコンが装備されてないそうです。夏は大変でしょうね。

軽装甲機動車軽装甲機動車は各地の展示ではおなじみ。

93式近距離地対空誘導弾93式近距離地対空誘導弾。


amazonで購入!

ピットロード 1/350 海上自衛隊護衛艦 DD-113 さざなみ

ピットロード 1/700 海上自衛隊 護衛艦 DD-113 さざなみ

2018-5-20 大阪天保山 かが 一般公開

2018年5月20に大阪天保山で行われた 護衛艦 かが の一般公開に行ってきました。全通型の飛行甲板を装備した かが 母艦タイプで武装は控えめですが、サイズは大きくて迫力満点でした。

実際に見てしまうと親近感湧くので、プラモ作りたくなりますね~

護衛艦かが 天保山船体が非常に大きいのも有って、中々写真にはいりきりまはいりきりません。

護衛艦 かが 天保山一般公開 後方後部にはバルカンファランクスとSeaRAMが各1基搭載。それぞれの特性を補うんでしょうね。

護衛艦かが 前方より護衛艦 かが ハッチ2時間余りかけて艦内に入れました。それほど暑くはありませんでしたが、暑さ対策は必須ですね。

護衛艦 かが サイドエレベーター下部サイドエレベーター下部

護衛艦 かが 艦橋前方より護衛艦 かが 信号索基部護衛艦 かが 飛行甲板 SH-60装備の中心がヘリなので、飛行甲板もヘリの展示が中心でした。

SH-60K 機内ディッピングソナーの機内取付部。水中へソナーを垂らすので、長いケーブルが機内に収納されていました。

SH-60 テールローターSH-60K チャフ フレアディスペンサーチャフとフレアの発射機
護衛艦 かが 前部CIWS ファランクス艦前部のファランクス。対艦ミサイルに対する最後の砦です。

護衛艦 かが 艦橋前 Sea RAMファランクスよりは遠距離で対艦ミサイルを迎撃するSeaRAM。

護衛艦 かが 格納庫甲板艦内も飛行甲板も床はザラザラの滑り止めに機材を固定する金具が多数取り付けられていました。

護衛艦 かが 格納庫内 護衛艦 かが 格納庫天井 護衛艦 かが 前部エレベーター下部前部エレベーターの下部。奥には各種作業車が格納されていました。

護衛艦 かが 全景