13号電探と22号電探の選択

電探集めてみた

鹿島の電探を手持ちの中からどれにしようか考えてます。上段2つがキットに付属の物。22号電探の方はそんなに悪く無い気もしますが、13号は無しかな。

下段は左から2つがピットロードの叢雲に付属していた物。一番左のはオマケで付いていた、新装備(NEシリーズ)の物。形が一番忠実な気がします。

左から2番めは叢雲キット付属の物。意外とエッジが効いていて、悪くないです。

真ん中はハセガワの13号電探セットを組み立てたエッチングパーツ。ステンレス製なので、気をつけないと折れます。

右から2つ目は叢雲のキット付属パーツ

一番右は新装備(NEシリーズ)

ナノドレッドは持ってないのですが、今回は13号電探はエッチングパーツにしておこうかなって思います。組み立てちゃったしね。


Amazonで購入

1/700 3S-51 ウォータライン専用パーツ 3S-51一三号電探セット
売り切れて、えらい値段になってました…