ウエストバージニアと長門並べてみました

_DSC5109.JPG弟がウエストバージニアを作っているので、並べて撮らせてもらいました。こうやって比べてみると、長門の方が一回り大きいんですね。現在木甲板を筆塗りで塗ったり、艦橋の組み立てを行っています。

_DSC5113.JPG

物凄く細いパーツもエッチングパーツだと、穴が開いていて感動しますね。艦橋トップの茨の冠みたいな部分がチャーミングです。

_DSC5119.JPG

_DSC5123.JPG

Amazonで購入!

1/700 艦船 (フルハルモデル) 日本海軍戦艦 長門 1944 (レイテ)

1/700 グレードアップシリーズNo.10 長門専用エッチングパーツ

1/700 米国海軍 戦艦 ウェスト・ヴァージニア 1941

戦艦長門の製作始めました

長門比較.JPG

初の主力艦 長門を作り始めました。最近は駆逐艦しか作ったことが無かったので、ドッシリしていて大きいですね。さすが主力艦です。大昔、大和を作ったことが有りましたが、フルハルモデルでは無かったので、もっと小さかったイメージが有ります。

長門もエッチングパーツを使って作ってゆきたいと思っています。綺麗に仕上がると良いのですが…まずは木甲板が最初の難関かもしれませんね。


Amazonで購入!

1/700 艦船 (フルハルモデル) 日本海軍戦艦 長門 1944 (レイテ)

砲艦 堅田作り始めました

堅田エッチングパーツ.JPG堅田と保津のエッチングパーツが届きました。上部構造物をそっくり金属パーツ化するキットです。ちょっと本格的過ぎて難しいかなとは思いますが、少しずつ進めてゆきたいところです。

堅田エッチングパーツ02.JPG

エッチングピンセットで、曲げてゆきます。作業をイメージしながら折ってゆきます。

堅田エッチングパーツ03.JPGやはりエッチングパーツは厚さが薄いので、窓の縁など良い感じです。


Amazonで購入!

1/700 ウォーターライン No.547 日本海軍砲艦 堅田 / 保津

1/700 日本海軍砲艦 堅田&保津 アップグレードセット

英 O級に空中線張りました!

<p><a href=”http://kasasagikoubou.raindrop.jp/blog/blog/_DSC4942O%E7%B4%9AE%E7%B4%9A%E7%A9%BA%E4%B8%AD%E7%B7%9A.JPG”><img alt=”_DSC4942O級E級空中線.JPG” src=”http://kasasagikoubou.raindrop.jp/blog/assets_c/2014/09/_DSC4942O%E7%B4%9AE%E7%B4%9A%E7%A9%BA%E4%B8%AD%E7%B7%9A-thumb-400xauto-52.jpg” width=”400″ height=”265″ class=”mt-image-center” style=”text-align: center; display: block; margin: 0 auto 20px;” /></a>イギリス駆逐艦 O級に空中線を貼ってみました。O級は、戦中の量産艦なのに妙に大きい艦ですね。後方は、英 E級駆逐艦です。空中線は一回目のE級の時よりは上手く張れた気がします。いきなり気合入れすぎて大型艦から空中線初めなくて良かったです。艦船模型に関しては、最初は駆逐艦から入るのが良い気がします。失敗しても1000円ぐらいだしO級なら2隻入ってますからね。<br /><br />ちなみに、モールドなんかはE級の方が良かった気がするので、2隻セットはチョット簡略化されてるのかもしれません。</p>
<p><a href=”http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001PYUP1E/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&amp;camp=247&amp;creative=1211&amp;creativeASIN=B001PYUP1E&amp;linkCode=as2&amp;tag=rascalxspaces-22″>1/700 ウォーターライン イギリス駆逐艦O級 (904)</a><img src=”http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=rascalxspaces-22&amp;l=as2&amp;o=9&amp;a=B001PYUP1E” width=”1″ height=”1″ border=”0″ alt=”” style=”border: none !important; margin: 0px !important;” /></p>